OMAS(オマス) リミテッド・エディション「I think」

  個性あるデザインとクラフトマンシップに裏づけされた高い性能を誇る万年筆ブランド、オマスから、2009年限定モデル「I think」が登場した。   今回登場の「I think」は、『種の起源』で知られる19世紀初頭のイギリスの科学者、チャールズ・ダーウィンの生誕200年を記念したモデル。特徴あるモデル名は、人類が科学を中心に物事をとらえていく新時代の幕開けを表明した、ダーウィンの言葉から引用されたものだ。   「I think」のボディーは、ダーウィンの海洋探検を支えたイギリスの軍艦ビーグル号に関わる様々なモチーフで装飾され、彼の功績を讃えている。胴軸(胴部分)には海洋探検の航路が、またキャップの頭は、偉大な発見の地となったガラパゴス諸島の鳥の姿がそれぞれデザインされており、さらにキャップのリング上には、ダーウィンの理論を起源とし研究されてきたDNA構造が描かれる。これらの繊細かつ流麗な装飾には、オマスの誇る確かな技術が見事に発揮されており、まるで宝石のような輝きを放つ仕上がりだ。   なお同モデルは、スターリングシルバー仕上げのピストン式万年筆1000本とローラーボール809本が、ダーウィンの誕生年にちなんだ合計1809本の限定生産。加えて、特別モデルとして18Kモデルの万年筆59本とローラーボール18本が、またピンクゴールド&ダイヤモンドのモデルが万年筆のみ12本の限定生産となる。     個性あるデザインとクラフトマンシップに裏づけされた高い性能を誇る万年筆ブランド、オマスから、2009年限定モデル「I think」が登場した。   今回登場の「I think」は、『種の起源』で知られる19世紀初頭のイギリスの科学者、チャールズ・ダーウィンの生誕200年を記念したモデル。特徴あるモデル名は、人類が科学を中心に物事をとらえていく新時代の幕開けを表明した、ダーウィンの言葉から引用されたものだ。   「I think」のボディーは、ダーウィンの海洋探検を支えたイギリスの軍艦ビーグル号に関わる様々なモチーフで装飾され、彼の功績を讃えている。胴軸(胴部分)には海洋探検の航路が、またキャップの頭は、偉大な発見の地となったガラパゴス諸島の鳥の姿がそれぞれデザインされており、さらにキャップのリング上には、ダーウィンの理論を起源とし研究されてきたDNA構造が描かれる。これらの繊細かつ流麗な装飾には、オマスの誇る確かな技術が見事に発揮されており、まるで宝石のような輝きを放つ仕上がりだ。   なお同モデルは、スターリングシルバー仕上げのピストン式万年筆1000本とローラーボール809本が、ダーウィンの誕生年にちなんだ合計1809本の限定生産。加えて、特別モデルとして18Kモデルの万年筆59本とローラーボール18本が、またピンクゴールド&ダイヤモンドのモデルが万年筆のみ12本の限定生産となる。