米の電子は中国の軽工業の競争力の優位のブランドの称号を得なければなりません

米の電子は中国の軽工業の競争力の優位のブランドの称号を得なければなりません
先日、中国軽工業連合会は《第2陣の(2013)の中国の軽工業のブランドに対してに関して先進的な企業を育成してブランドの競争力の優位のブランドと顕彰する決定を行う》を発表して、専門を通じて(通って)専門家を組織する評価とおすすめに力を合わせて、中軽い対聯から審査決定して、に対してブランドの建設の中できんでている成果を得て企業に関連していて顕彰します。福州宜美電子有限会社の“EZON許可する”は“第2陣の(2013)の軽工業の競争力の優位のブランドの製品”の栄誉の称号を光栄にも獲得します。特別の光栄にこれを得るのはすぐ福州米企業の総合的実力の確かなのに対して、更に“EZONが良くて正確だ”のブランドは業界の競争力の強い勢いで体現しています。

福州宜美電子有限会社所属は“EZON許可する”、“EMAX”のブランドを持って、一つが研究開発して、製造、マーケティング、が企業にサービスして一体のハイ・テクノロジー型になりに力を尽くして全世界の取引先になるのです。米の電子は精密な製造と情報技術の互いに結合する時計などの情報の時に高計算する製品を製造するのに力を尽くさなければならなくて、およびモノのインターネット、インターネット、クラウドコンピューティングのスポーツの健康の情報に基づいてプラットフォームを管理します。

米の電子所属の“EZONが良くて正確だ”のブランドは“体験の知恵のスポーツ”を核心理念にしなければならなくて、スポーツに集まって全身で、服装の人工知能の技術と雲のサービス・プラットフォームを表でしかし、しかも製品ごとに外観に努めるのが品質がシンプルだ精密で、動感がと流行するのを完璧に解け合います。知能スポーツの表す差別化の道上で許可しなければならなくて、スポーツ、に集中して極致を持ってきに努めてユーザーになって体験して、日に日に中国の知能スポーツのために先駆者を表します。

中国ナショナル・チームのトレーナーの李鉄

中国軽工業連合会は軽工業が全国的で、総合性、機能の工業性媒介組織をサービスして管理するのがあるのです。今回軽い対聯を顕彰してイベントの中で受賞者が更に企業のブランドを強化して管理体系を育成して建設を望んで、製品の品質を高めて、技術の創造能力を強めて、軽工業の製品のために世界のから大国を製造して世界製造強国に向かってもっと大きい貢献を作り出します。

ここ数年来、米の電子は相前後して“ハイテク企業”、“中国の軽工業の業界の時計の10強の企業”、“中国の工業設計のベスト10は最も具革新力企業設計センターだ”、“福建省企業技術センター”、“福建省知的所有権テストケースの部門”、“福建省の有名な商標”、“福建省が重点的に発展の世界で有名なブランドを育成すると”、“福建省のブランド商品”、“国家知的所有権局の外観の特許の優秀な賞”、“中国の赤い星賞”などの栄誉の称号を獲得しなければなりません。