ティソはバスケットボールの選手のトニーとパークを契約してその全世界のイメージ大使になります

ティソはバスケットボールの選手のトニーとパークを契約してその全世界のイメージ大使になります
フランスの職業のバスケットボールの選手のトニー―パーク(Tony Parker)は声望をかなり備えるティソ(Tissot)の大使チームに参加しました。この任命はこのブランドを強化して更にこの速いリズムで、精確なスポーツの情熱に関心を持つ依存する。こちらのフランスの国家男子バスケットボールチームのリーダー兼NBAアントニオスパーズ(San Antonio Spurs)選手は国際舞台の上でその活力、明らかに分かる恐れることがない精神と強烈な社会の責任の意識できわめて高い業績を獲得しました。FIBA(国際バスケットボール連盟)の政府のサイクルコンピュータとして、ティソは表して明らかに表現する献上精神に対して新しい大使を分かち合っていて、そして期待していて協力で成功を勝ち取ります。

パークは今なお人に印象に残らせる職業の生活を持ちます。彼はフランスナショナル・チームで成功を勝ち取って、彼はフランスチームに2005年のヨーロッパのバスケットボールのチャンピオンシップ(2005 European Championships)の銅メダルを得たように連れて、NBAで同様に表現するのが際立っています。彼はそれぞれ2003年、2005年と2007年で3回NBA総チャンピオンの肩書きをとって、そして3回はNBAオールスターの陣容に入選します。2007年、彼はエヌビーエーファイナルの中でMVP(エース)に選ばれて、彼は首位の特別の光栄にこれを得る外国籍選手です。彼はヨーロッパと獲得する国際に根を下ろして反映ティソのブランドの位置付けを認可しました。

Tony Parker Seniorの息子として、パークは彼がバスケットボールに足を踏み入れるのが“運命付けられているの”を形容します。ティソがバスケットボールに足を踏み入れるのは迅速に成長するのをも運命付けるようです。