OAKLEY(オークリー) OAKLEY×Fragment Design O Frame® 09-10シーズン限定モデル

 OAKLEY(オークリー)は、藤原ヒロシが手がけるFragment Design(フラグメントデザイン)とコラボレーションした新作ゴーグル「OAKLEY×Fragment Design O Frame® 09-10シーズン限定モデル」を2009年12月より数量および取扱店舗限定で発売する。   OAKLEY(オークリー)は、1975年に設立された、米国カリフォルニア州に本社を構えるスポーツ&ライフスタイルブランド。全世界で約600の特許取得という高い技術から生み出されるアイウェアは、あらゆるスポーツジャンルの一流選手にも愛用されている。   このたびの限定モデルは、通常はモトクロスのライディング時に泥除けやプロテクション目的で装着するノーズガードを、スノーボードのゴーグルにも使うという藤原ヒロシのオリジナルスタイルを採用したもので、より機能性を高めたプロダクトとなっている。レンズには、グリーンベースにブラックイリジウムをコーティングした「Green Iridium」という新しいカラーが搭載されており、「Fragment Design」のロゴマークも特別にエッチングされている。      また、フレームには落ち着いた雰囲気のマットブラック、マットライトグレイの2カラーが採用され、ストラップには1970年代に登場したOAKLEYゴーグルに用いられている当時のFACTORY PILOTロゴと現在のOアイコンにFragment Designのロゴを組み合わせた「OAKLEY×Fragment Design」のオリジナルロゴが印されている。      なお、カラー展開は「Matte Black /Green Iridium」と「Matte Light Grey/Green Iridium」の2種。各カラーともに、ノーズガード、オリジナルマイクロクリア、キャリングケース付きで、価格は23,100円(税込み)となっている。    OAKLEY(オークリー)は、藤原ヒロシが手がけるFragment Design(フラグメントデザイン)とコラボレーションした新作ゴーグル「OAKLEY×Fragment Design O Frame® 09-10シーズン限定モデル」を2009年12月より数量および取扱店舗限定で発売する。   OAKLEY(オークリー)は、1975年に設立された、米国カリフォルニア州に本社を構えるスポーツ&ライフスタイルブランド。全世界で約600の特許取得という高い技術から生み出されるアイウェアは、あらゆるスポーツジャンルの一流選手にも愛用されている。   このたびの限定モデルは、通常はモトクロスのライディング時に泥除けやプロテクション目的で装着するノーズガードを、スノーボードのゴーグルにも使うという藤原ヒロシのオリジナルスタイルを採用したもので、より機能性を高めたプロダクトとなっている。レンズには、グリーンベースにブラックイリジウムをコーティングした「Green Iridium」という新しいカラーが搭載されており、「Fragment Design」のロゴマークも特別にエッチングされている。      また、フレームには落ち着いた雰囲気のマットブラック、マットライトグレイの2カラーが採用され、ストラップには1970年代に登場したOAKLEYゴーグルに用いられている当時のFACTORY PILOTロゴと現在のOアイコンにFragment Designのロゴを組み合わせた「OAKLEY×Fragment Design」のオリジナルロゴが印されている。      なお、カラー展開は「Matte Black /Green Iridium」と「Matte Light Grey/Green Iridium」の2種。各カラーともに、ノーズガード、オリジナルマイクロクリア、キャリングケース付きで、価格は23,100円(税込み)となっている。