BVLGARI モバイルアプリケーション「ブルガリ ヴォルト」サービスを開始

現代においてデジタルデータは最も貴重な資産であると同時に、最もリスクを抱えうるものであると、日々確証されています。ブルガリは、世界をリードするスイスのサイバーセキュリティ企業であるワイズキー社(WISeKey)とともに、「ブルガリ ヴォルト」を開発いたしました。これはあらゆる種類の個人情報を安全に保存することができるモバイルアプリケーションです。満を持して利用開始となるこのアプリケーションは、ワイズキー社のトップクラスのアプリケーションであるワイズアイディー(WISeID)をブルガリ独自のレイアウト、カラー、デザインにカスタマイズし、Google StoreやApple App Storeからダウンロードできます。 ブルガリは、高い付加価値あるラグジュアリー商品と現代のデジタル世界をつなぐ唯一無二のブランドです。腕元に纏うことができるコネクティッド ウォッチ議論に留まらず、技術進化が将来取り組むべき真の問題は、デジタルデータの保護と完璧なセキュリティです。既存の規範やコンフォーミズムを超越し、ブルガリは「ブルガリ ヴォルト」とともに、ブルガリに受け継がれるクラフツマンシップと、デジタル世界とをつなぐ架け橋となるべく一歩を踏み出しました。 「ブルガリ ヴォルト」アプリケーションにより、ユーザーは容易にデータの安全を確保できます。情報がアプリケーションにアップロードされ次第、業界のリーディングカンパニーであるワイズキー社が開発した非常に高度な技術によって、即時に暗号化されます。ユーザーは、データを「クラウド」上にアーカイブし同期することもできますが、これはスイスアルプスに埋められた格納庫に物理的に保管されます。ハッキングのリスクが最も高いインターネット上でのデータ転送の間、ワイズキー社の暗号化技術は、政府機関レベルで利用される前例のない「非対称」なフォーマットでアーカイブしています。 この21世紀のアプリケーションは、幅広いユーザーを対象としています。一般に公開され、どなたもご利用いただけます。そして「ブルガリ ヴォルト」は、ブルガリのお客様にぜひご活用いただきたいサービスです。アフターサービス、鑑定書、製品の保証など、お客様にあわせたサービスを将来的にご提供することを目指しています。 ワイズキー社は、パスワードの使用のみならず、指紋認証、顔認証および4本指ジェスチャーなどを組み合わせたアクセスキーにより更にセキュリティを高め、「ブルガリ ヴォルト」のコンセプトの開発を極めて高いレベルにまで押しあげました。これらのアクセスキーとともに、モバイルフォンのタッチスクリーンから接続します。 「ブルガリはラグジュアリーを理解し、ラグジュアリーを予測するのです。この業界での第4の革命は、ラグジュアリーとブランドの関係に変化をもたらすこととなるでしょう。最先端技術を誇るワイズキー社とのパートナーシップにより、ブルガリのお客様に実質的財産を保護する知的ソリューションを提供することは、大変誇らしいことであり、豊かさと革新をもたらす礎となることでしょう」 「今回の発表は、当社にとってブルガリとのパートナーシップにおける新たな節目であり、サイバーレジリエンスを備えた『ブルガリ ヴォルト アプリ』により、お客様にさらに安全で信頼のおけるモバイルコミュニケーションやモバイル取引を提供することができます。これは、アカウントユーザーネームとパスワード、クレジットカード番号とアクセス暗証番号を個人データ管理システムの中に組み込み、オンラインアクティビティのための信頼できるIDを作成、データ自体は安全なクラウド格納庫に保護されます。モバイルセキュリティへの脅威は増大し、ハッカーはビットコインを探り当てるためにモバイルを乗っ取ったり、モバイルユーザーに罠をしかけて個人IDや銀行口座の情報を出させたりしてしまう方法を探しています。モバイルのオペレーティングシステムがアプリ開発者に重要なセキュリティ特性を提供したとしても、ハッカーはさまざまな感染経路を利用してマルウェアを埋め込み、アンドロイドやiOSデバイスといった設置基盤を大量に悪用することができるのです」 このアプリケーションが提供する保存機能は、さまざまなコード、クレジットカード、文書(パスポート情報を含む)、安全なメッセージ送信、または電子署名などのデータを、デジタル領域に匹敵するほどの膨大な量を保存できる可能性を秘めています。データ入力は容易に行うことができます。例えば、直近で使用したインターネットプラットフォーム、安全なインターネットブラウザー、あるいは統合型クレジットカードスキャナーにつなげたファイルを使用します。 アプリケーションをダウンロードできるプラットフォームの他、下記専用ウェブサイトからのアクセスも可能です。  「ブルガリ ヴォルト」のモバイルアプリはApple Store や GooglePlayでダウンロードいただけます。  現代においてデジタルデータは最も貴重な資産であると同時に、最もリスクを抱えうるものであると、日々確証されています。ブルガリは、世界をリードするスイスのサイバーセキュリティ企業であるワイズキー社(WISeKey)とともに、「ブルガリ ヴォルト」を開発いたしました。これはあらゆる種類の個人情報を安全に保存することができるモバイルアプリケーションです。満を持して利用開始となるこのアプリケーションは、ワイズキー社のトップクラスのアプリケーションであるワイズアイディー(WISeID)をブルガリ独自のレイアウト、カラー、デザインにカスタマイズし、Google StoreやApple App Storeからダウンロードできます。 ブルガリは、高い付加価値あるラグジュアリー商品と現代のデジタル世界をつなぐ唯一無二のブランドです。腕元に纏うことができるコネクティッド ウォッチ議論に留まらず、技術進化が将来取り組むべき真の問題は、デジタルデータの保護と完璧なセキュリティです。既存の規範やコンフォーミズムを超越し、ブルガリは「ブルガリ ヴォルト」とともに、ブルガリに受け継がれるクラフツマンシップと、デジタル世界とをつなぐ架け橋となるべく一歩を踏み出しました。 「ブルガリ ヴォルト」アプリケーションにより、ユーザーは容易にデータの安全を確保できます。情報がアプリケーションにアップロードされ次第、業界のリーディングカンパニーであるワイズキー社が開発した非常に高度な技術によって、即時に暗号化されます。ユーザーは、データを「クラウド」上にアーカイブし同期することもできますが、これはスイスアルプスに埋められた格納庫に物理的に保管されます。ハッキングのリスクが最も高いインターネット上でのデータ転送の間、ワイズキー社の暗号化技術は、政府機関レベルで利用される前例のない「非対称」なフォーマットでアーカイブしています。 この21世紀のアプリケーションは、幅広いユーザーを対象としています。一般に公開され、どなたもご利用いただけます。そして「ブルガリ ヴォルト」は、ブルガリのお客様にぜひご活用いただきたいサービスです。アフターサービス、鑑定書、製品の保証など、お客様にあわせたサービスを将来的にご提供することを目指しています。 ワイズキー社は、パスワードの使用のみならず、指紋認証、顔認証および4本指ジェスチャーなどを組み合わせたアクセスキーにより更にセキュリティを高め、「ブルガリ ヴォルト」のコンセプトの開発を極めて高いレベルにまで押しあげました。これらのアクセスキーとともに、モバイルフォンのタッチスクリーンから接続します。 「ブルガリはラグジュアリーを理解し、ラグジュアリーを予測するのです。この業界での第4の革命は、ラグジュアリーとブランドの関係に変化をもたらすこととなるでしょう。最先端技術を誇るワイズキー社とのパートナーシップにより、ブルガリのお客様に実質的財産を保護する知的ソリューションを提供することは、大変誇らしいことであり、豊かさと革新をもたらす礎となることでしょう」 「今回の発表は、当社にとってブルガリとのパートナーシップにおける新たな節目であり、サイバーレジリエンスを備えた『ブルガリ ヴォルト アプリ』により、お客様にさらに安全で信頼のおけるモバイルコミュニケーションやモバイル取引を提供することができます。これは、アカウントユーザーネームとパスワード、クレジットカード番号とアクセス暗証番号を個人データ管理システムの中に組み込み、オンラインアクティビティのための信頼できるIDを作成、データ自体は安全なクラウド格納庫に保護されます。モバイルセキュリティへの脅威は増大し、ハッカーはビットコインを探り当てるためにモバイルを乗っ取ったり、モバイルユーザーに罠をしかけて個人IDや銀行口座の情報を出させたりしてしまう方法を探しています。モバイルのオペレーティングシステムがアプリ開発者に重要なセキュリティ特性を提供したとしても、ハッカーはさまざまな感染経路を利用してマルウェアを埋め込み、アンドロイドやiOSデバイスといった設置基盤を大量に悪用することができるのです」 このアプリケーションが提供する保存機能は、さまざまなコード、クレジットカード、文書(パスポート情報を含む)、安全なメッセージ送信、または電子署名などのデータを、デジタル領域に匹敵するほどの膨大な量を保存できる可能性を秘めています。データ入力は容易に行うことができます。例えば、直近で使用したインターネットプラットフォーム、安全なインターネットブラウザー、あるいは統合型クレジットカードスキャナーにつなげたファイルを使用します。 アプリケーションをダウンロードできるプラットフォームの他、下記専用ウェブサイトからのアクセスも可能です。  「ブルガリ ヴォルト」のモバイルアプリはApple Store や GooglePlayでダウンロードいただけます。  

ROYAL COPENHAGEN(ロイヤル コペンハーゲン) 国交150周年記念特別限定品#1 ブルーパルメッテ プラチナム

2017年、日本・デンマーク外交関係樹立150周年を記念して、ロイヤル コペンハーゲンから特別記念限定品が発表されます。特別限定品は、デンマークと日本の両国が相互に寄せ合う敬意と憧れ、その深いつながりを祝したプレステージシリーズ、ブランドとデンマーク王室の特別なかかわりを体現するハイエンドシリーズ、そしてデンマークの日本に寄せるまなざしをかたちにしたシリーズの3つで構成されます。まず最初に、Blue Palmette Platinum<ブルーパルメッテ プラチナム>が3月に発表され、この記念の年を祝福します。Blue Palmette Platinum<ブルーパルメッテ プラチナム>は、2004年から発表され、日本で広く親しまれているBlue Palmette<ブルーパルメッテ>シリーズから生まれました。それは東洋と西洋のダイニングスタイルを融合させ、世界でも有数のバリエーションを誇る日本の食卓を意識して開発されたシリーズです。日本古来の縄手文様を生かしたレリーフに、ロイヤル コペンハーゲン伝統のブルーフルーテッドのパターンから派生したパルメッテ(棕櫚)のモチーフをハンドペイントした爽やかな一品です。ブルーパルメッテ プラチナムは絵付けの仕上がったピースの最後の工程で、ロイヤル コペンハーゲン独自の技法で縁にプラチナを施し、輝きを生かすやや低めの温度で焼成します。陶磁器の肌でプラチナがまろやかにきらめき、縁のレリーフに配された伝統の波のモチーフがよりいっそう鮮やかに引き立ちます。青は平安時代以前から日本でも広く貴ばれてきました。晴れた日の海の色をあらわし、その晴れやかな空を “仰ぎみる” 明るい心象を「青」と称したとも伝えられます。かつて「瑠璃」と呼ばれたラピスラズリよりも、古代日本の最初の記録に見られる縹色よりも深く、鮮やかなロイヤル コペンハーゲンのブルーは、余白を生かしたブルーパルメッテ パターンで軽やかな曲線を描いています。その青は藍より青く、磁器の肌よりも白いプラチナが二つとない存在感を与えています。日本・デンマーク国交150周年特別限定品#1 Blue Palmette Platinum<ブルーパルメッテ プラチナム>は、2017年3月発売が予定されています。カップ&ソーサー ペア 各160ml 予価:13,000円(税抜) ベース 10.5×H15cm 予価:75000円(税抜) ひし形ディッシュ 26.5×22.5×H3.5cm 予価:12,000円(税抜) トレイ 28.5×12×H3cm 予価:70,000円(税抜) ※全てスペシャルバックスタンプ付、スペシャルスリーブ入り。限定数に達し次第販売終了となります。 ロイヤル コペンハーゲン ジャパン TEL:0120-665-827 2017年、日本・デンマーク外交関係樹立150周年を記念して、ロイヤル コペンハーゲンから特別記念限定品が発表されます。特別限定品は、デンマークと日本の両国が相互に寄せ合う敬意と憧れ、その深いつながりを祝したプレステージシリーズ、ブランドとデンマーク王室の特別なかかわりを体現するハイエンドシリーズ、そしてデンマークの日本に寄せるまなざしをかたちにしたシリーズの3つで構成されます。まず最初に、Blue Palmette Platinum<ブルーパルメッテ プラチナム>が3月に発表され、この記念の年を祝福します。Blue Palmette Platinum<ブルーパルメッテ プラチナム>は、2004年から発表され、日本で広く親しまれているBlue Palmette<ブルーパルメッテ>シリーズから生まれました。それは東洋と西洋のダイニングスタイルを融合させ、世界でも有数のバリエーションを誇る日本の食卓を意識して開発されたシリーズです。日本古来の縄手文様を生かしたレリーフに、ロイヤル コペンハーゲン伝統のブルーフルーテッドのパターンから派生したパルメッテ(棕櫚)のモチーフをハンドペイントした爽やかな一品です。ブルーパルメッテ プラチナムは絵付けの仕上がったピースの最後の工程で、ロイヤル コペンハーゲン独自の技法で縁にプラチナを施し、輝きを生かすやや低めの温度で焼成します。陶磁器の肌でプラチナがまろやかにきらめき、縁のレリーフに配された伝統の波のモチーフがよりいっそう鮮やかに引き立ちます。青は平安時代以前から日本でも広く貴ばれてきました。晴れた日の海の色をあらわし、その晴れやかな空を “仰ぎみる” 明るい心象を「青」と称したとも伝えられます。かつて「瑠璃」と呼ばれたラピスラズリよりも、古代日本の最初の記録に見られる縹色よりも深く、鮮やかなロイヤル コペンハーゲンのブルーは、余白を生かしたブルーパルメッテ パターンで軽やかな曲線を描いています。その青は藍より青く、磁器の肌よりも白いプラチナが二つとない存在感を与えています。日本・デンマーク国交150周年特別限定品#1 Blue Palmette Platinum<ブルーパルメッテ プラチナム>は、2017年3月発売が予定されています。カップ&ソーサー ペア 各160ml 予価:13,000円(税抜) ベース 10.5×H15cm 予価:75000円(税抜) ひし形ディッシュ 26.5×22.5×H3.5cm 予価:12,000円(税抜) トレイ 28.5×12×H3cm 予価:70,000円(税抜) ※全てスペシャルバックスタンプ付、スペシャルスリーブ入り。限定数に達し次第販売終了となります。 ロイヤル コペンハーゲン ジャパン TEL:0120-665-827